カウンセラーが最寄りの駅まで伺います。各々の状況等を詳しくお聞きして
お客様がこの仕事に対して向き不向きかを、ご判断させていただきます。
なお、商圏保護のために1事業につき1エリア1社制をとっています。
エリアが埋まっている場合は、お断りすることがあります。
本社及び研修センターでは毎日個別相談を行っています。(要予約)。

加盟する前に弊社独自の技術を特別に体験出来ます。

技術体験会 日程とお申し込みはこちら

頼りになる本部直営店。

最新施工の高度技術を定期研修してくれる本部直営店。

【アルミホイール修理で独立した M・Kさん】

東京で素人から始めた起業した脱サラのM・Kさんを追跡取材してきました。

M・Kさん 43歳 独立3年3カ月

「4年前まで商社勤務の至って平凡なサラリーマンでした。
車は普段乗ってたけど、アルミホイールを替えたり、内装をいじったりなんていうオシャレな事は一切経験したことがりませんでした。
どちらかというと車の事は苦手でしたね。
勤めていた会社を早期退職して、ゆっくりと転職活動をしていました。
その転職活動期間で実は人生初めてのオートキャンプや、車での旅行を家族や友人と楽しんだんです。
それまでは海外を含めて出張ばかりで、旅行といっても仕事ついででした。
そのクルマでの束の間の余暇が私の人生で大きな転換期となったのです。
旅行の途中でオーバーヒートしたり、バッテリーがあがったり、パンクに乗り上げなど初体験だらけ。
当然、頭の中は真っ白でガソリンスタンドのお兄さんや、通りすがりのトラックの運転手さんなどに助けてもらいました。
家族の前で、ちょっと恥ずかしかったのを覚えています。
そんな体験をしているうちにクルマに詳しくなり、自分で色々と直していくようになったんです。
そして巡りあわせのように「クルマの修理で独立」という言葉が友人から飛び込んできたんです。
クルマ好きの友人がちょっと独立を考えて以前に話を聞いたそうです。
私は家族に転職活動といって事業の詳細を聞きに行きました。
さらに偶然が重なり嫁の兄も、アルミホイール修理での独立を考えていたのです。
そこで共同経営のスタートです。初めての独立でしたが、義兄との共同経営であったので心強かったです。
義兄は根っからのクルマ好きで、自宅倉庫を改造して作業場に提供してくれました。
ただ手先が不自由なので、施工自体は私一人で修業を重ね修得したのです。
義兄は知識を使ってお客さんと商談したり、施工内容の説明をしたり。
私は黙々と施工の毎日。本部の支援でお客さんも増えてきて、私も作業事例が増え、仕事になるのか心配していたのが嘘のようでした。
今では、すっかりプロっぽいでしょう。アルミホイール修理ブラザーズですよ。
アルミホイールが家族との時間を作ってくれて、友人との絆を戻してくれて、
何より兄弟で起業させてくれたんです。
今後は、同じようにアルミホイールで起業したいという人の力にもなりたいですね。

アルミホイール修理での独立支援

開催日 開催地 費用
随時
予約制
無料加盟店技術トレーニング見学会
開催地:トータルリペア直営ショップ
(埼玉県さいたま市中央区鈴谷3-7-9)
無料
随時
予約制
「1エリア1社制」
初めての独立開業を応援する個別相談会(アルミホイール、インテリア、シートなど)
開催地:全国
無料